セルフバックで3万円の臨時収入を手に入れよう!

難病就活その3「求人情報のススメ」

難病支援センターへ相談に行った私は思ってもいなかった、病院や介護施設などでの事務職員という新たな希望職種をみつけ、また地元のハローワークへやってきました。

今までは条件など何もなく、働けるならどこでもというスタンスでした。

しかし今回は「自分の体を痛めない仕事」
お給料も最低限生活が出来る手取り16万以上。
なるべく土日休み。と。
自分なりの条件をはっきりとさせました。

そんな私の目に飛び込んできたのはハローワークの待合室に置いてある求人の冊子。
ハローワークに出されている求人から様々な職種のオススメが載っているものです。
これは職種を限定しておらず様々な職種の求人を見ることが出来て
窓口相談やPC検索では探しあてる事がなかなか出来ない求人を見る事が出来るのでオススメです。
実際に私もこの求人を見て介護施設に就職出来ました。
窓口やPC検索などでは条件を伝えたり入力したりして求人を探すので取りこぼしがある事がわかりました。

私は、土日休みが条件でしたが1か月に1度ほどの土日出勤が必要な場合でも土日休みと条件に入れると検索に引っかかりません。
1か月に1度ほどの土日出勤なら問題ありません。
それでぐんと選択肢が広がります。
いままで最低条件にしていた土日休みを検索から外しただけで
希望の手取り額よりグンとアップの希望職種に就職出来ました。

ぜひハローワークが出している求人情報も目を通す事と
もし土日休み希望しているなら一度外して検索してみる事をオススメします。