メルカリ梱包材に圧縮袋が登場!実際使ってみた

メルカリ公式の梱包資材に新たに【圧縮袋】が登場しました!
こちらの圧縮袋を購入したので、サイズ等レポートしていきたいと思います。

メルカリ歴5年のメルカリ大好き人間です

しゃお

圧縮袋の値段と枚数

値段は141円で2枚入っています。
※2020年1月現在の値段

圧縮袋のサイズは?

タテ:45cm
ヨコ:30cm

一般的なティッシュボックスと比較してみました。

マチも少しあるので、厚めな洋服にも使用する事が出来ると思います。

素材はかなりしっかりしている!

実際、メルカリオリジナル圧縮袋を手に取ってみて気づいた部分をレポートしていきます。


写真でわかると思いますが圧縮袋の口が二重となっています。
二重になっている事で途中で空気が入って膨らんでしまった!という事を防ぐことができます。
発送する方も安心して使用する事が出来ますね!

この圧縮袋に入れて送られて来たら「しっかり梱包してくれたな~」と感じ、高評価が付きやすいと思います。

透けて中が見えてしまうので、圧縮袋のみで発送するのはオススメできません。
圧縮袋に入れたあと、透けない袋に包んで発送する事をオススメします。

圧縮袋の使用方法

掃除機などは使用せず手で巻いて荷物を小さくするタイプの圧縮袋です。
袋の裏にイラストで説明されています。

圧縮袋を購入できる場所は?

この圧縮袋を購入できるのは2020年1月現在「セブンイレブン」と「ローソン」のみで販売されています。
これからもっと色々な場所で購入できる事が出来ればさらに便利ですね★

実際使ってみた感想

100均の圧縮袋と比べるとサイズ的にデカく、素材もかなりしっかりしています。
近所のコンビニで気軽に圧縮袋が購入できるとなると便利ですね。
また、口が二重になっているので途中で空気が入ってくるリスクも減りますし、圧縮率が高くなる印象です。
このサイズですと洋服サイズなので、大きなぬいぐるみなどを圧縮するのにはむいていませんが
厚めな洋服(冬服)でも入れる事ができ、圧縮できるので、この圧縮袋は重宝してます!

圧縮袋でサイズを小さくする事によって送料が安くなるので是非、活用したいですね!